エンタメ

山本紘之アナのプロフィールや経歴をまとめました!夢はワールドカップ実況!

山本紘之

日テレの山本紘之アナがモデルの石川理咲子と結婚することを発表しましたね!交際5年目の30日に婚姻届けを提出する予定みたいです

共通の友人を通して知り合ったのがキッカケで美男美女カップルでお似合いですね、同じ日テレ先輩の上重アナと同じ道はたどらないで欲しいとの声も

山本紘之アナは元気ハツラツでイケメン、体格も良くスポーツ万能なイメージです。そして彼と言えばサッカー!柏レイソルのユースチーム所属、大学時代は日本代表の長友選手と同じチームでプレーをしていたこともあり、優秀な成績も残していらっしゃるようです

そんな彼のプロフィールや経歴など詳しく見ていきたいと思います




プロフィール

山本紘之プロフィール
  • 名前:山本紘之(やまもと ひろゆき)
  • 生年月日:1988年8月9日
  • 身長:178㎝
  • 血液型:B型
  • 出身:千葉県松戸市
  • 趣味:サッカー
  • 座右の銘:「今が人生」
  • 夢:FIFAワールドカップの実況
  • 出演番組:「news zero」・「Going!Sports&News」・「バケット」・「上田晋也の日本メダル話」など

経歴

学校やサッカー、現在のアナウンサーについて

学校

  • 千葉県立柏南高等学校を卒業
  • スポーツ推薦にて明治大学政治経済学部に入学・卒業

サッカー

サッカー

小学生時代はソフトボールにのめり込んでいたようですが中学生から本格的にサッカーを始め、ここから彼のサッカー人生が始まります

サッカーははじめたキッカケをこう語っています

小学校5年生と6年生の時に、3か月間期間限定のサッカー部に所属したことがあり、初めてサッカーの面白さに触れて、仲間もたくさんできました。そこで、中学生になった時、サッカー部と野球部に仮入部して、自分が続けたいと思う方を選ぶことにしました。結果的に、野球部の練習環境のこともありましたので、サッカー部に決めました。

校時代は柏レイソルのユースチーのセレクションに合格し所属することになります。サッカー三昧の高校生活だったみたいですね

その後サッカー推薦で明治大学に。父親やお兄さんが明治大学だったので自然とここに行きたいと思っていたようです

大学サッカー部ではあの日本代表の長友佑都選手と共にプレー。同じチームでプレーできるなんて凄いですよね!当時から長友のフィジカルはかなり強かったみたいです

大学サッカーの成績は

2009年の全日本大学サッカー選手権大会でベストFW賞

同じ年の天皇杯ではモンテディオ山形とアルビレックス新潟から得点を決めて「ジャイアント・キリング」を称える「SURUGA I DREAM Award」に受賞される

当時は大学生のチームがプロのチームを破るということがなかったらしく素晴らしい成績を残されていますね!

アナウンサー

2011年アナウンサーとして日テレに入社します。

元々はサッカー選手になることを目指していたとのことですが『凄い能力のあった先輩でもプロで挫折したり、寿命が短い、ケガなどもある、活躍できるのは一握り、色んな要因がある中で自分に目指す覚悟があるか』など相当悩まれたようです

日テレに合格したのでこの道を進んだ。合格していなければサッカー選手を目指していただろうと言われていますね

2011年「真相報道 バンキシャ」にリポーターとして初めてテレビ出演することになります

2014年までは「news every」趣味をいかしたスポーツキャスターとして出演されたりと活躍の幅を徐々に広げて、今では「news zero」など色々な人気番組で元気な姿を見ることが多いですね

2019年に行われた第40回「NNSアナウンス大賞」でテレビ部門大賞を受賞!とスポーツだけでなく仕事でも素晴らしい成績を残されています

現在の夢は「FIFAワールドカップの実況をすること」とのことなのでぜひ頑張って欲しいです!




まとめ

いかがだったでしょうか?

山本紘之アナについてプロフィールや経歴をまとめてみましたが、学生時代からスポーツも学業も怠ることなく文武両道で相当な努力をされていたようです

夢の「ワールドカップ実況」のため試合会場に足を運んで90分間ひたすら実況するという練習もしてるそうなのです!

運だけでなく努力もあるからこそここまで活躍されているのではないでしょうか

めでたく結婚されますが今後もさらなる飛躍・活躍を期待したいです