女優

【ザ・因縁】遠野なぎこの共演者Kは北原雅樹?不祥事の真相は?

遠野なぎこ

12月20日の「今夜解禁!ザ・因縁」で遠野なぎこさんの因縁の相手として、不祥事を起こした共演者Kさんが出演されます。

24年越しの因縁対決となると、1995年に放送されたドラマ「未成年」の共演者と思われます。

遠野さんが『同じ仲間としてやってたのに、こんな風に会いたくなかった』と訴えた共演者Kとは誰なのでしょうか。

そして因縁の対決の相手となる共演者Kと不祥事とはなんだったのか、真相に迫っていきたいと思います。




【ザ・因縁】遠野なぎこの共演者Kは北原雅樹?

遠野なぎこさんと共演した俳優Kとは誰なのか。

遠野さんが24年前に出演された名作ドラマと言えば1995年放送のドラマ「未成年」

同年代の若者5人を中心に、青春の過程で起こる様々な苦悩と葛藤を生々しく描いたドラマで当時大ブームを巻き起こしたドラマです。

北原雅樹

この時の共演者でイニシャルがKなのは、北原雅樹さんと河相我聞さんの2人です。

そして共演者Kとは元グレートチキンパワーズの北原雅樹さんだと思われます。

理由は、番組の予告で「不祥事を起こした共演者であり、活動自粛をしていたKの芸能界復帰宣言に対して怒りに震える遠野さんの涙ながらの説教!」とあります。

過去に不祥事を起こし、今年の11月に芸能界復帰宣言をされたのが北原雅樹さんだからです。

※追記:北原雅樹さんの本人のTwitterでも明かされていますので、共演者Kは北原雅樹さんで間違いないです。

やはり北原雅樹さんのことだったのですね。




北原雅樹のプロフィール

北原雅樹さんのプロフィールを簡単に紹介します。

北原雅樹
  • 名前:北原雅樹(キタハラ マサキ)
  • 生年月日:1976年7月15日
  • 身長:171㎝
  • 血液型:B型
  • 出身:大阪府豊中市
  • 職業:俳優(元お笑い芸人のグレートチキンパワーズ)

北原雅樹さんは1994年に渡辺慶とお笑い芸人コンビ「グレートチキンパワーズ」としてデビューされ、その後すぐに俳優としても活躍される。

当時はかなり人気で代表的なドラマ「未成年」にも出演されるなど、その後も多数の作品に出演されていました。

2004年にタレントの杉本真紀と結婚翌年にはコンビ解散、2009年には俳優業も休止して一般人として多数の仕事を経験する。

2012年に加古川市のBAN-BANラジオ、神戸のKiss-FM KOBEの出演をキッカケに芸能界復帰を果たします。

2013年にはTBS系列で放送された「セカンドプロポーズ 妻へもう一度愛の告白」に出演されました。

2014年~2015年に個人事務所「フロムノースフィールド」を設立したり、即劇遊団あドり部を旗揚げし大成功を収めた。

順当に躍進するも、2018年に自動車飲酒事件により活動自粛することに。

今年の11月に芸能界復帰宣言をし、今に至る。




共演者の北原雅樹の不祥事の真相とは?

北原雅樹

北原さん不祥事とは割と最近のことで、2018年11月に兵庫県加古川市内でお酒を飲んだ状態で車を運転してしまった

一般人の男性が青信号なのに止まったままの車があると警察に通報し、警察官が呼気検査を行なったら0.2ミリグラムのアルコールが検出され、道路交通法違反(酒気帯び運転)の疑いで現行犯逮捕されたのでした。

本人も『働いてるバーでハイボール3杯飲んだ』と認めFacebookでこのように謝罪文もだされています。

『子どもたちにも妻にも母にも、恥ずかしい思いをさせて、バカで格好悪くて情けなくて最悪です。今後は罪を償い、不祥事を起こしてしまった飲酒を絶ち、不祥事を二度と起こさぬよう猛省します』

この事件が不祥事の真相になります。

この事件がキッカケで芸能活動を自粛されることになりました。




遠野なぎこの号泣説教の内容は?

遠野なぎこさんが号泣説教した内容が気になりますが、不祥事を起こしたにも関わらず芸能界復帰の宣言をしたことに対しての説教のようです。

今年の11月14日に北原さんは、ラーメンチェーン「八角」などの代表取締役社長・大西慎也さんが発表した著書「諦めそうになった時に読む本」の出版記念パーティーに司会進行役で登場されました。

そして著書にある「隠すよりバラせ!」に深く感銘を受け『今後は芸能活動を再開したい。仕事があるかどうかは分かりませんが』と芸能界復帰宣言をされたばかりなのです。

どんな話をされるのか、スタジオではどんな展開になるのかはまだわかりませんでしたが、番組で内容がわかり次第追記していきたいと思います。




まとめ

「今夜解禁!ザ・因縁」の遠野なぎこさんの因縁の相手のかつてのドラマ共演者Kについて紹介しました。

共演者Kとは、ほぼ間違いなく北原雅樹さんのことです。

番組で詳しい詳細や話の内容もわかると思いますのでまた詳細を追記していきたと思います。