エンタメ

スガキヤが閉店ラッシュの理由は人手不足?時給の低さも原因か?

スガキヤ

愛知県の名古屋市から発祥したスガキヤが9月末までに36もの大量の店舗が閉店になることがわかりました。

スガキヤと言えばラーメンが有名で豚骨スープと魚介のダシを合わせたラーメンで、価格はたったの320円でリーズナブルで旨いと人気です。

そんなスガキヤの閉店ラッシュの理由について詳しく紹介してきます。




スガキヤの閉店ラッシュの理由は人手不足?

スガキヤは慢性的に人手不足で体質改善のために赤字店舗を閉店することにしたのです。赤字店舗を閉店することによって、その分の人手を黒字店舗に回せるからです。

ネットの声を見てみましょう。

お客さんやスガキヤで働いたことのある人も人手不足を感じていたのです

会社の利益字体はちゃんとでていて悪くないようなのですが、このまま続けていたら状況が悪化するとの考えなのでしょう!

思い切った手段ですが、会社存続のための判断なんですね。

スガキヤの閉店ラッシュの理由は時給の低さも原因?

スガキヤの閉店の理由に時給の低さもあったのではないかと言われているんです。

ネットの声を見てみましょう。

実際にスガキヤで働いたことのある人や状態を知っている人の声はリアルですよね!

大変な上に時給も少ないと知られているとやっぱり人手も集まらないですよね💦




まとめ

今回はスガキヤが閉店ラッシュに追い込まれた理由について紹介しました。

  • 慢性的人手不足
  • 時給が安くて働き手が少ない

ことが大きな理由のようでした。

スガキヤ好きの方は寂しい気持ちや倒産しちゃうの?という不安な気持ちもあるかと思います。

各県でたくさんの店舗が閉店しますがこれからの事を考えた体質改善のためで、利益もでていて会社そのものが倒産してしまう訳ではないのでそこは安心しても大丈夫そうです。

最後まで読んでいただきありがとうございました。