お笑い芸人

【動画】ロバート秋山の体モノマネ!梅宮辰夫の亡き後も続く約束とは?

ロバート秋山、梅宮辰夫

俳優の梅宮辰夫さんがこの世から去られることになりました。

実は2017年4月に「北九州市合同同窓会 二度目の成人式」のイベントで梅宮辰夫さんとロバート秋山さんが共演され、ある約束を交わしていました。

それは、梅宮辰夫だんが亡くなった後も体モノマネを続けれくれといった内容。

今回は梅宮辰夫さんとロバート秋山さんの約束、そして体モノマネ動画を紹介します。




【動画】ロバート秋山の体モノマネ!

ロバート秋山

ロバート秋山さんの梅宮辰夫さんの体モノマネは秋山さんがブレークするキッカケになった想いの詰まった芸です。

まずは、おもしろ体モノマネの動画がコチラです。


この体モノマネは画期的なモノマネでした。

体に色を塗ってシャツをまくり上げると、モノマネする芸能人の顔が出てくるという単純そうで、なかなか思いつかないような芸。

しかも、体型などもかなり似ていて(顔は本人ですから当たり前)とても面白かったです。

梅宮辰夫さんと梅宮アンナさんの前で披露したことも。

お2人とも楽しそうでした。




ロバート秋山と梅宮辰夫の亡き後も続く約束とは?

梅宮辰夫

梅宮辰夫さんとロバート秋山さんが「北九州市合同同窓会 二度目の成人式」で共演されたとことがあります。

そして、ステージではロバート秋山さんが梅宮本人の前で体モノマネを披露され、それに対して梅宮辰夫さんは『日焼けサロンはだめだよ』と発言されていました。

梅宮辰夫さんは最初はロバート秋山さんの体モノマネについて心配していたそう。

『(当初は内心)すごく心配だった。やったけど全然ウケなかったというと、俺の恥にもなるし、余計なことをしてくれない方がよかったと思うじゃない。

でも、今はコマーシャルにもしっかり出れるようになったから、俺としては拍手してます』

とロバート秋山さんの芸を称賛しておられました。

この後、ロバート秋山さんは梅宮辰夫さんと約束を交わされます。

梅宮さんが、

『どうせなら長く続けて、俺が亡くなってもやってくれよ』と励ましの言葉を。

それに対してロバート秋山さんは、

『この際、体をもっとしぼろうかな。それでこそ完コピですからね。この芸はひたすらやりますよ』

と約束を交わされました。

ロバート秋山さんも梅宮辰夫さんに認めてもらえて嬉しかったのではないでしょうか。

最後は来年も一緒にこのイベントに出てるということも話されていました。




ロバート秋山にとっての梅宮辰夫の存在

ロバート秋山さんが芸人として悩んでいたことをかき消すキッカケとなったのが、梅宮さんの写真を使った体モノマネの誕生でした。

その後は、ただモノマネをさせてもらうだけの軽い関係ではなくなりました。

ロバート秋山さんが梅宮辰夫さんのモノマネを始め、初めて挨拶したときは

『お前か、オレの顔を使ってるのは』と。

硬直しながら『ハイ』と言うと

『オレは何が面白いんだかわかんないんだけど(笑)、やるんだったら、中途半端じゃなく、つきつめろよ。そのためには、オレのどんな写真でも使っていいし(梅宮さんの妻の)クラウディアの写真でも何でも使っていいから。オレに関することは何をどうやってもいいから、ちゃんとした芸をやれよ』

モノマネを応援してくれる熱い言葉をもらわれています。

ロバート秋山

そして秋山さんに子どもが生まれた時に、梅宮さんからこんな連絡があったそう。

『子ども産まれたんだってな。おめでとう!女の子か、いいもんだぞ!お祝い、何がいいか考えたんだけど、オレからの祝いは“お前の好きな時にいつでもオレのクルーザーで沖に出て、お前の体をオレと一緒の色に焼かせてやる”ってのにしようかなと。それだったら、正真正銘、ホンモノのオレの色になるだろ?』

との嬉しい素敵なお祝いの言葉を。

ロバート秋山さんにとって、梅宮辰夫さんは恩人でもあり、色々な意味で本当に大切な存在になっていったのでした。




まとめ

ロバート秋山さんと梅宮辰夫さんとの約束や関係、体モノマネ動画を紹介させていただきました。

生前の梅宮辰夫さんとロバート秋山さんは素敵な約束を交わされていて、プライベートでも繋がりのある関係。

これからも、ロバート秋山さんは約束を守り梅宮辰夫さんの体モノマネを続けていいくでしょし、梅宮辰夫さんがいつまでも思い出されることになるでしょう。