エンタメ

オテンキのりのひじギャグが面白すぎる!3つの替え歌ネタを紹介!

オテンキのり

お笑いトリオ芸人のオテンキのりさんが「踊る!さんま御殿」に出演されました!

オテンキのりさんといえばコントもされますがひじギャグの富士サファリパークの替え歌が面白くて有名ですよね。

この替え歌の白ろひじネタが3種類ありましたので紹介します!




オテンキのりのひじギャグが面白すぎる!

それではひじギャグの3つの替え歌を紹介します!

富士サファリパーク

これが1番有名「富士サファリパーク」の替え歌ですね。

替え歌の内容がコチラ↓

ほんとに、ほんとに、ほんとに、ほんとに曲がるんだ!

曲がらなかったらどうしよ!

曲がりすぎたらどうしよう!

ひじ曲がりま〜す!

富士サファリパーク(関西バージョン)

ひじ替え歌の富士サファリパークの関西バージョン!さんまの向上委員会で披露されました。

替え歌の内容がコチラ↓

ほんまに、ほんまに、ほんまに、ほんまに曲がるんや!

曲がらへんかったらどうしよ!

曲がりすぎたらどないしよう!

ひじちゃん曲がりまんねん!

大事MANブラザースのそれが大事

こちらもさんまの向上委員会で新ギャグとして披露されました。

歌詞の内容がコチラ↓

曲げないこと、曲げださないこと

曲がらさないこと、我慢すること

曲がりそうになったとき

それが1番曲がる〜

サファリパーク以外の替え歌が登場したということは、他の歌にでも応用していくということでしょうね(笑)

まとめ

いかがだったでしょうか?

さんま御殿ではさんまさんとコラボできましたね!やっぱり面白かったです♪

この単純な替え歌をここまで面白くできるなんて芸人さんってほんとに凄いと思いました。

新たなひじギャグが生まれるのを楽しみにしています!

最後まで読んで頂きありがとうございました。