俳優

中野聡彦の経歴!子役出演から俳優に?舞台役者や空手の師範も!

中野聡彦

12月1日に放送された「誰も知らない明石家さんまタブー解禁5連発」に出演された中野聡彦さん。

中野聡彦って誰?となりそうですが、子役から芸能活動を始めて30年にもなるベテランで俳優、舞台役者、空手の師範など多岐に渡る活動をされてきています。

今回は中野聡彦さんについて紹介してきたいと思います。




中野聡彦の経歴とプロフィール

中野聡彦
  • 名前:中野聡彦
  • 生年月日:1980年7月13日(39歳)
  • 身長:173㎝
  • 体重:62㎏
  • 趣味:ホームページ作り、スポーツ観戦
  • 特技:空手、生命保険コンサルティング、料理、睡眠
  • 資格:正心道空手四段・師範、食品衛生管理責任者

子供時代に子役として映画に出演され、それから30年にもなる芸能活動をされてきました。

中野聡彦さんの主な出演歴。

舞台

  • 「夏唄日記」 2008年
  • 「噂のパーティー」 2013年
  • 「ステージドア」、「ロミオとジュリエット」 2014年
  • 「RUN FOR YOUR WIFE」 2015年

TV

  • 「港古志郎警視」#6 2012年
  • 「港古志郎警視シリーズ3」 2013年
  • 「クローズアップ現代」 2014年
  • 「クイズやさしいね」 2015年
  • 「奇蹟体験アンビリバボー」「平成教育委員会」「行列のできる法律相談所」2016年

CM

  • 「JCBクイックペイVP」「富士通イベントブース展示用VP」 2014年
  • 「ライオンズマンション住宅展示VP」「アイジー工業VP」 2015年

俳優や舞台役者などの芸能活動以外にも空手教室をされたりと多岐に渡る活動をされているバイタリティのある男子。

この度の「誰も知らない明石家さんまタブー解禁5連発」に出演されることに。




中野聡彦の子役時代

1992年に公開された映画「橋のない川」畑中孝二の役で12歳の時に出演。

共演した役者は中村珠緒、大谷直子、杉本哲太、渡部篤郎、高岡早紀などそうそうたるメンバーと共演されています。

どんな映画か、、住井すゑさんの原作で

美しい奈良の四季の風景のなかで、明治から大正時代を、人間の尊厳をかけて激しく生きぬいた人々の生活を描く。

鋭い感受性に恵まれた幼い兄弟。二人をたくましく育て上げる女たちのやさしさと強さ。その家族を中心に、みずみずしい恋、深い友情、そして差別 にあらがって敢然と戦う青春群像が、あざやかな映像に織り上げる。

真の人間の豊かさとは何かを現代に問う、情感あふれる人間解放のドラマで、『人為社会と法則社会、この違いがわかる映画であって欲しい』との想いで作られた映画。

子供時代から長い芸能界への道を歩まれることになります。




中野聡彦は舞台役者に空手の師範も!

中野聡彦さんは舞台役者と空手道場で師範もされています。

舞台役者

中野聡彦さんは「ABsun」という舞台で現在はプロデューサーとして活躍されています。

空手の師範

正心道空の空手教室で師範をされています。

テレビでお見掛けしたことは余りありませんが、長い芸能活動をされているのです。