エンタメ

【小室哲哉】KEIKOの実家にも借金!金額は億超え?まだ未返済?

小室哲哉、KEIKO

小室哲哉さんとKEIKOさんとの離婚調停が話題になっていますが、調停が難航している理由の1つにKEIKOさんの実家への多額の借金があることがわかりました。

それなのに悠々自適なセレブ生活をしているので、色々と納得できないこともありますよね。

小室哲哉さんのKEIKOさんの実家への借金の金額や、その返済について見ていきましょう。




【小室哲哉】KEIKOの実家にも借金!

小室哲哉さんはKEIKOさんの実家からも多額のお金を借りていました。

小室哲哉さんの2008年に判明した、音楽の著作権に関する取引で投資家男性から5億円もの大金を騙し取った詐欺事件

その被害者への返済などのためにKEIKOさんの実家からもお金を借りる事になったのです。




【小室哲哉】KEIKOの実家からの借金の金額は億越え?

小室哲哉さんがKEIKOさんの実家からの借金は億越えと言われています。

インタビューで実家の借金の金額を尋ねると、KEIKOさんのお姉さんが『どうなんだろう、そこはちょっとわからないですけども。そこまではもうないのかと思います』と答えられています。

質問の答えからやはり、当時は億を超える金額だった。そして現在は億から数千万円の金額にまでは減っているということでしょう。

しかし、億を超えるお金を貸せるKEIKOさんの実家にも驚きです。

【小室哲哉】KEIKOの実家への借金の返済は?

小室哲哉さんはまだKEIKOさんの実家への借金は返済していません

音楽などに関わる印税収入など年間1億円くらいはあるとのことですが、多額の借金があり返済も済んでいないにも関わらず、家賃が100万年円もする高級マンションに住んでいたり、運転手付きのベンツで移動したりと優雅な生活振り。

これでは反省も返済する気持ちもないと思われて仕方ないですよね。

まずは質素な生活をしてでもお金を貸してくれた人達に返済していくことが先決ですがどんな心持ちでいるのでしょうか。

まとめ

小室哲哉さんのKEIKOさんの実家からの借金について紹介しましたが、身近な人で他にエイベックスの松浦勝人会長からも多額の借金をされています。

借金の返済が滞っていても、自身の生活水などの方を優先されています。

本当に人として自身を振り返る必要があると思いますが、その時はいつ来るのでしょうか。