エンタメ

伊藤拓輝の3億円事件!【顔画像】共犯者はいる?現在の居場所は!

3億円

令和の「3億円事件」が起こってしまいました。元警備会社勤務の伊東拓輝容疑者が勤務していた警備会社から現金3億6000万を盗んだとして窃盗の容疑で指名手配に!

警備会社「アサヒセキュリティ」の新三郷オフィスの金庫室に保管していた現金3億6000万円を盗んだとされている状況です。

伊東拓輝の顔画像と人物、手口や共犯反射がいるのかなども調査してみました。




伊藤拓輝の3億円事件!【顔画像】

伊東拓輝

伊東拓輝容疑者

  • 年齢:28歳
  • 身長:173㎝
  • 職業:新三郷ららシティのアサヒセキュリティ新三郷本部(現在無職)
  • 住所:住所不定だが勤務地により埼玉県三郷市内の可能性もあり

会社に個人情報の詳細があるでしょうが今はまだ明かされていませんね。

それにしても28歳という若さで3億6000万円を盗みだすとは、なかなかだいたんな行為です。なぜ犯行に及んだのでしょうか?

警備会社から盗んだとなるとそれなりにセキュリティはしっかりしているはずです。元社員でそのあたりの事を熟知していて明らかに計画的な犯行です。

指名手配され行き場所や居場所もなくなることはわかっているはずだし、当たり前に生きていけなくなることも覚悟の上で犯行に及んだはずですが動機が気になるところです。

共犯者はいる?現在の居場所は!

伊東の現金窃盗の大胆な手口と逃走後の現在の居場所は?

共犯者はいる?

3億6000万円もの現金を盗んだのは9月4日。監視カメラの映像から、手口はだいたんにも大量の現金を複数の段ボールに手作業で分けて入れていた。

この会社は現金管理サービスを提供していて、伊東拓輝容疑者は顧客から回収した現金の金額を確認する業務を担当していたので金庫の警備をかいくぐる知識を持っていたのでしょう!

計画的な犯行ですが監視カメラに写っていたことは誤算だったのか?さすがに知っていると思いますし、わかっている上での犯行だったのでしょう。

ここで気になるのが、

  • 3億6000万の現金は重さにすると約36㎏でこれを一人で運ぶには時間が掛かる。
  • 3憶6000万も盗まれたということが2日間も分からなかった。
  • 一人だけで盗めるほどの緩い警備なのか。(複数人で警備していないのか)

ということです。

このことから複数の共犯者がいるのではないかという疑惑が浮かびます。共犯者と一緒に現金をうまく運んで分散している可能性もある。

そして、一人で盗むには警備が簡単すぎることと現金が盗まれて2日もわからない状態は通常はあり得ないと考えられるので、同じ会社内にも共犯者がいるのではないかとも考えられますね。

現在の居場所は!

伊東拓輝容疑者の現在の居場所はわかっていませんし、逃走中でまだ捕まっていないです。

現金の量と重さから車で移動していると考えられます。公共の交通機関だと捕まる可能性が高いし持ち運びが大変ですから使っていないでしょう。

警察の目から離れるために近くに潜んでいることはないでしょう。犯行から2日も時間があった(指名手配されていない)のでかなり遠くまで逃走できるし、既に国外へ逃げているかもしれません。

警察は見つけられるのでしょうか?




まとめ

令和になってからのだいたんな大事件ですが伊東拓輝容疑者の顔画像や共犯者や現在の居場所について紹介しました。

犯人の行方も気になる所ですがもう一つ気になることが、それはこの警備会社は現金管理サービスを提供している会社ということです。

現金管理サービスをしている警備会社がいとも簡単に現金を盗まれてしまったことは大問題ですよね。

これから警備会社の管理体制にもメスが入ることになりそうです。そして一刻も早く犯人が捕まることを願っています。