スポーツ選手

グレイグレイドローの嫁と子供を紹介!経歴も叔父も凄かった!

グレイグレイドロー

ラグビースコットランド代表のグレイグ・レイドロー選手に注目が集まっていますね!

なにせ超イケメンで、キックも正確、走るもよしとプレイヤーとしても超一流!

そんな気になるグレイグ・レイドロー選手の結婚した美人な嫁(妻)と子供さんを紹介していきます。

そして、経歴と叔父も凄い人でした!




グレイグレイドローの嫁と子供を紹介!

グレイグ・レイドロー選手の結婚相手はレイチェル・ランシマンさん。

2013年に結婚されています。

グレイグレイドロー、結婚式

とても美人な奥さんですね〜羨ましいです。美男美女カップルですね。

そして夫婦は2人の子供さんを授かっておられます。めっちゃ可愛いです。

この投稿をInstagramで見る

 

Happy anniversary @rachel_laidlaw85 😘, thank you for all that you do for our family! And happy birthday Ruary, 5 already time flies when having fun! 😂x

Greig Laidlawさん(@g.laidlaw)がシェアした投稿 –

この投稿をInstagramで見る

 

Leaving them behind is one of the hardest parts, you will always be by my side! Ready to head to 🇯🇵 for the challenge ahead! 😘

Greig Laidlawさん(@g.laidlaw)がシェアした投稿 –

2人とも男の子なので将来お父さんみたいなラグビー選手になりたいと思うかもしれませんね。

家族については余り語られていませんが幸せそうで家族を大切にしておられる感じです。




グレイグレイドローの経歴

グレイグ・レイドロー経歴を簡単にまとめました。

グレイグレイドロー
  • 名前:グレイグ・レイドロー
  • 生年月日:1985年10月12日
  • 出身:スコットランド・ジェドバラ
  • 身長:176㎝
  • 体重:80㎏
  • ポジション:スクラムハーフ
  • 所属:クレルモン・オーヴェルニュ

家族でも父や義兄弟などラグビーをしている人が多くグレイグ・レイドロー選手も小さい頃からラグビーを始めました。

小さい頃からラグビーで活躍し続けそれから、、スコットランドU21での活躍をキッカケに、

  • 2007年から2014年の間エディンバラ・ラグビーでプロ選手としてプレー。
  • 2014年から2017年の間はグロスター・ラグビーでイングランドで活躍。
  • 2017年からは現在のクレルモン・オーヴェルニュで活躍。スコットランド代表キャプテンも務める。

2015年ラグビーワールドカップのベスト15プレイヤーとして選ばれたり、IRB年間最優秀選手賞の最終候補リスト6人に残るなど一流名プレイヤー。

ラグビーの中では小柄でありながら、正確なキックや冷静な判断力チームの柱でありキャプテンを務めるほどです。

年収は約6000〜7000万というスーパースター選手です。

グレイグ・レイドローの叔父が凄かった!

グレイグ・レイドロー選手のご家族にはラグビーをされて活躍された人もいるのですが、その中でも叔父が伝説的な選手だったのです。

ロイ・レイドロー

左が叔父のロイ・レイドローさん

叔父の名前はロイ・レイドローさん。過去にスコットランド代表のキャプテンを務め伝説のラグビー選手として有名で素晴らしい選手だったのです。

しかもグレイグ・レイドロー選手と同じスクラムハーフのポジションキャプテンということで運命的な物を感じますね。




まとめ

ラグビースコットランド代表グレイグ・レイドロー選手のご家族や経歴について紹介させていただきました。

素敵な家族もいて、一流のラグビー選手の血を引き継いでおられたのですね。

ラグビーワールドカップではもちろん日本を応援しますが、グレイグ・レイドロー選手にも注目ですね!