エンタメ

24時間マラソンランナー残り2人は誰?4人分のギャラはいくら!

ジョギングする女性

2019年24時間テレビのマラソンランナーが「イッテQ」の放送でいとうあさこガンバレルーヤよしこと発表されました!

今年のマラソンはリレー方式のフルマラソンで4人でそれぞれが42.195キロを走りタスキを繋ぐ。

イッテQではこの2人しか発表されず、残りのランナーは後日発表とのこと。残りの2人は誰なのだろうとネットでも色んな予想が飛び交っています。ギャラについても気になる人がいるようですね

番組でのヒントやネットの声をもとに残りのメンバーとギャラの予想紹介をしていきたいと思います。




残り2人はイッテQメンバーか

残り2のランナーのヒントが明かされています!

いとうあさこは「心強い良い仲間」ガンバレルーヤよしこは「良い仲間だが一人太ってません?」と話しました「仲間」という発言からイッテQメンバーの可能性が高そうな気がしますね。

ネットの声を見てみるとやはりイッテQメンバーであるとの予想が多いです

心強いとなると、運動神経抜群で明るく前向きな手越君は手堅そうですね!宮川大輔さんも候補です。木村佳乃さんでも面白そう

太っている仲間となるとロッチ中岡やゆいP、オカリナ、森三中あたりでしょうか

この予想と女性ばかりよりは男性も混ぜたほうが面白そうなので手越君とロッチ中岡になるのではと思ってます。皆さんはがいかがでしょうか?




4人分のギャラはいくらなのか

さて毎年取りざたされるギャラ問題!今年のチャリティランナーのギャラはどうなるのでしょう?単純に4人いるから4人分ですよね

歴代のランナーのギャラはだいだい500万~1000万で大物になると1000万を超えるときもあったようですね。

去年ランナーに選ばれたお笑い芸人のみやぞんさんは番組初の過酷なトライアスロン形式だったためかギャラは2000万とのこと

ということは少なく見積もっても「500万×4人=2000万」フルマラソンを走るだけで一人500万ももらえるなんて凄すぎますね!

しかしながら番組を使い大々的に募金を募ってチャリティ番組を歌いながら、出演者たちに高額のギャラが発生することに批判の声が多いんですよね💦

「出演者のギャラのために寄付したのではない!」

「製作費に回ってるのでは?」

「募金は全額寄付をするべき」などなど

私もチャリティを歌うのであればギャラは発生しない方がいいと思います。なぜなら使い道が募金した人達の意思と違うからです。あくまでもビジネスとしてやるならばチャリティという形を辞めた方がいいと思います

まとめ

残り2人のフルマラソンランナーとギャラについて予想紹介させていただきました

2人のランナーは手越君、ロッチ中岡あたりになりそうな気がしますね

今年のマラソンは駅伝方式フルマラソンなので例年と違って主役が4人になるので見ごたえがありそうですね

私もフルマラソンの経験が何度かありまして、だいだい制限時間が6時間前後になっています。ある程度の期間ちゃんと練習すれば誰でも6時間以内には走り切ることはできると思います。4人×6時間でちょうど24時間になります

しかし今わかってるランナーは走りやすい体型ではない、普段持久的な運動もしていない上に練習期間も短いのでメンバー次第にはなると思いますが、4人でちょうど24時間ギリギリな線になると思います

気になる残りのランナーがわかり次第またお伝えしていきたいと思います!